新車がオイル漏れで大騒ぎ

私が独身時代に暮らしていた実家は、周囲にたくさんの会社が建っている工業団地のすぐ近くでした。
そのため家の前には近時の会社の駐車場があり、毎朝たくさんの方々が自動車を駐車して歩いて会社まで通勤していました。
だいたい駐車場の場所が各々決まっているらしく、同じ所に同じ車が駐車してあるので、新しい車が停まっていると『新車を購入したんだな』とすぐに分かる感じです。
そんな駐車場を通って、私はある朝愛犬の散歩に行こうとしました。
すると、新しい小型車の下からオイルらしきものが大量に流れ出ていて、かなり驚きました。
さすがに私も車を運転するので異常だと思いましたし、とにかく新車なのでますます異常だと感じ、すぐにその会社に電話をしました。
車のナンバーを言うと、応対してくれた女性が「えっ!それ私の車です!!」と言って、すぐに駐車場に見に来ました。
そしてその場でディーラーの方を電話で呼んで、修理に出していました。
後日よく本人から話を聞いてみた所「朝の通勤途中で近道をし、そこで何か鉄板のようなものを踏み、車の下に当たったらしい」とのことで、「もっと発見が遅かったら大変な事になる所だった」と非常に感謝されました。
朝の忙しい時なので、急いで出勤してきてしまったらしいですが、私も急いでいる時こそ運転には注意したいと思いました。
外車 査定